日鑑 - 金戒光明寺のブログ -

このブログ記事について

このページは、くろ谷 金戒光明寺が2013年2月 8日 13:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「浄焚式のお知らせ」」です。

次のブログ記事は「「京の冬の旅」特別公開の見どころ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

「京の冬の旅」特別公開

当山では京都市観光協会による「京の冬の旅」特別公開を行っており
大変好評をいただいております。

公開場所は
御影堂
大方丈
回遊式庭園(紫雲の庭)です。

御影堂では、山門修復により山門本尊の釈迦三尊・十六羅漢像を
仮安置しお祀りしております。

大方丈では本年の大河ドラマ「八重の桜」にちなみ
幕末、新島八重と会津藩ゆかりの品々を特別に展示しております。
新島八重本人による直筆の掛け軸、
幕末会津藩主で有名な松平容保直筆の掛け軸や短冊を
この期間に限りご覧いただくことが出来ます。

回遊式庭園の紫雲の庭では
昨年、NHK番組仕事ハッケン伝にて放映されました「ご縁の道」も
公開しております。

詳細につきましては下記ご参照下さい。


「京の冬の旅」特別公開

期  間 平成25年1月10日~3月18日
受付時間 午前10時~午後4時
     (日が短くなっておりますので、なるべく3時30分までにお入り下さい)
拝観時間 拝観所用時間は30分から1時間
拝 観 料 一般600円
     小学生以下300円
     幼児は無料、大人同伴願います
     団体(15名以上)1割引き
     団体のご予約は京都市観光協会まで

八重1の1.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kurodani.jp/mt/mt-tb.cgi/33

コメントする